痛くない治療を心がけております。

麻酔注射をする前に表面麻酔を塗ってのささる時の痛みを軽減しています。 麻酔液を体温に近い温度にしてから麻酔するので液が入る時の痛みが少なくてすみます。

 

虫歯の進行度

歯がエナメル質に限局している場合、痛みはほとんど感じません。この場合コンポジットレジンという歯の色に近い材料を使い、一回の来院で治療を終える事ができます。

虫歯がエナメル質の下の象牙質まで進んでいる場合、治療に痛みを感じるので、麻酔をして、虫歯を全部とりきって、型を取る治療になります。 

もっと進んで、神経(歯髄)まで虫歯が進んでしまうと、神経をとらないといけなくなります。神経をとると歯自体がもろくなるので、歯をなくす確率が高くなります。

だから虫歯はなるべく小さいうちに治療することにこしたことはありません。


成人歯科健康診査(無料)

対象
区内在住の30歳、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、66歳、68歳、70歳、72歳、74歳、76歳で、職場などで歯科健診を受ける機会のない方。(年齢は現在ではなく、平成27年3月31日時点での年齢です。)
注釈:歯科、歯周疾患で治療中の方は受診できません。

期間
平成26年7月1日から平成27年1月31日(休診日は除く)

内容
歯周組織の状況、現在歯と喪失歯の状況、口腔清掃状態、咬み合わせ・あご関節の状況等

受診方法
詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。